やはり食べないほうがいい?

ラーメンとかから揚げなど

夜にもし食べてしまうと、

間違いなく活発になったりして余計に眠ることができません。

では逆にさっぱりとしたものならいいのかというと、

やっぱりこういうものでも負担がかかってしまいます.

ちょっとお腹がすいたときに

どういうものがいいかというと、やっぱり水物の方がいいような気がします.

胃には負担がかからないからです.

紅茶やコーヒーなども負担がかかってしまいますし、

何よりもカフェインがあるので、

なかなか眠ることができなくなってしまいます.

心地よく眠りための食事としては、

やっぱり食べないのが1番だなと思います.

もちろん睡眠導入剤として何かしら栄養分が含まれているものがあれば、

それを取るのに越したことはないのですが、

その前でもねる前の2、3時間前にしておかなければいけません

胃の中が活発に動いてるっていうことは良くないということがよくわかります.

何よりも腹八分目という言葉がありますように、

普段から三食食べている時も、

腹八分目ぐらいにして、ちょうど眠る時には空腹くらいの方がいいのかもしれませんね.

やっぱり何かをする前は少し休めるというのがいいのかなと思います.

運動するのもいいのですが

そのあとすぐに風呂に入ってはいけないっていいますものね.

それと同じで何かをした後と

次に何かをする時までの間に休みを取るのがいいのかもしれません。

意外とこういうところを、忘れてしまいがちです.

眠る時も何かを食べればいいというので、そこで食べてしまうと結果的にはよく眠れないということになると思います.