bcuiakxqc667 の更新 コメントスレッドの表示切替 | キーボードショートカット

  • bcuiakxqc667 10:31 pm | March 15, 2017 パーマリンク  

    最適な食材としてはキノコ 

    食材として考えてみると、どれもトリプトファンなどの栄養素が含まれているってことを前に説明しました。

    またビタミン B 群を含んでいるものを考えてみても、それらの食材を積極的に取るということは良い睡眠に繋がるということも説明しました。

    しかし、どんなにバランスよく食事を取ったとしても、女性の方は特に気になるのはカロリーではないかと思うのです。

    どんなに快眠をすることができると言ったといっても、その食材が高カロリーだったらそれらを食べてすぐにねれば、ふとってしまいますよね。

    となると、女性はどうしても避けたくなりますよね。

    それはいくら効果的でも続けていくと、成人病に繋がってきますので、あまり積極的には勧めたくないはずです。

    そこで考えてみると、最適な食材としてはキノコがあげられます。

    キノコ類はカロリーが低いのにもかかわらず、栄養分が豊富。

    また特にキノコその中でもとりわけビタミン B 群がたっぷりと含まれているのがしめじですので、鍋で食べてもいいです。

    焼く以外でも何をしてでも食べることができる食材としても、料理し安い食材だというでしょう。

    また眠りの妨げになる胃の活発な活動という点で考えても、キノコの場合は消化がとても良いので食べやすく負担はありませんので、こういった点にも快眠に繋がるといえるのです。

    総合的に評価するとキノコは最強ですね。カロリーが低く、胃にも負担をかけないのですからね。うまくとりいれたいものです。

     
  • bcuiakxqc667 10:27 pm | March 15, 2017 パーマリンク  

    卵をうまく活用 

    魚や肉を積極的に取る。

    そして米類などの炭水化物をバランスよくとる。

    というのが1番画期的な睡眠に繋がるということを説明しました。

    これらのことは決してむずかしいわけではなく、誰もが簡単にバランスよくとることができると思います。

    しかし、朝の場合はひとつではなく和食の方もいれば、洋食の方もいるでしょう。

    朝ご飯と味噌汁と、やき魚を食べたいというひともいれば、パンだけを食べたりコーヒーを飲んだりするのが主体にしたひともいるでしょう。

    そのどちらの和食も中華も洋食も何にしても、食材としてポイントとなってくるのが卵ではないかと思います。

    朝食に卵を一ついれて置いておくだけでも随分と違ってきますので、積極的に取り入れたいところです。

    さてなぜ卵がいいのかというと、ビタミン B 群を豊富に含んでいるということです。

    ビタミン B 群の中でもとりわけ B1とB12種類を多く含まれています。

    実はビタミン B 群は安眠に繋がる効果があります。

    これがこの卵の中にたっぷりと含まれている点から考えても、快眠に繋がるといえるのです。

    卵を積極的に取る人は、和食の場合は卵焼きするのもいいですし、洋食の場合はゆで卵やスクランブルエッグという方法もありますので、

    バラエティー豊富な料理を考えてみると

    卵料理はすばらしい睡眠導入剤だというのです。

    うまく活用して快眠につなげていきたいところですね。また寝る前にすこしこばらがすいたときにでもいいのではないかと思います。

     
  • bcuiakxqc667 10:23 pm | March 15, 2017 パーマリンク  

    ほかにもあった。 

    他にもいろいろ快眠に繋がるような食材はないのかと探してみると、なかなか面白いところにありました。

    それはなんとお菓子のコーナーにあったんです。

    その食材とは何かというと「アーモンド」なんです。

    アーモンドというとよくチョコレートにコーティングされたものが売っていたり、

    もしくは香ばしく焼かれたアーモンドそのものは、スーパーなどでも売られていますよね。

    これを食べるととてもおいしいのが印象として残っているはずです。

    しかし、なぜこの食材が快眠に繋がるのかというと、ストレスを解消してくれる効果があるのです。

    実はアーモンドの中には、カルシウムがたっぷりと含まれているのです。

    また、カルシウムだけでなく、疲れを取り払って眠気を誘ってくれるようなマグネシウムという成分が含まれているのも大きな特徴ですね。

    前にもいましたが、栄養と快眠とのバランスがとても大切だという事をいいました。

    栄養がしっかりとふくまれていて、なおかつ快眠をさせてくれる成分がたっぷりと含まれていると考えると、

    アーモンドは抜群の食材だといえるでしょう。

    ただもんだいというか、欠点もあります。もちろんそれはこの快眠に対しての欠点ではないのですよ。

    実はアーモンドはカロリーが高いので、この点については気をつけたいところですよね。

    どうしても眠れないときはアーモンドを1かじりしてみるのも良いと思いますよ。

    おいしい上に快眠が出来るとなれば病み付きになりそうですね。

     
  • bcuiakxqc667 2:45 pm | March 15, 2017 パーマリンク  

    他にもいろいろ。 

    カモマイルだけではなかなか続かないという人のために他のも紹介していきましょう。

    例えばレモングラスなどはどうでしょうか。

    こういったものもなかなかアロマとしてもいい効果を発揮しますし

    眠気を誘ってくると思いますよ。

    気分がよくなると眠たくなってきますものね。

    またローズというものもあります。

    これはおそらく1・2度においをかいたことがあるのではないかと思います。

    バラが好きな方にとってはたまらないうって付けのハーブティだといえるでしょう。

    先程から説明しますように、飲んで効果があるものやにおいによって効果があるものもあるかもしれませんが、

    このローズの場合は見て楽しむということもあります。こうやっていろいろな機能を持つハーブティは自分ではなかなかみつけることができなかったとしても、友達などを誘ってホームパーティーをする時にこのハーブティを提供してみるのもあるかもしれません。

    そうすればその晩はぐっすりと眠れるかもしれませんね。

    友達と会話が弾み、お茶を飲んでいない間は、そのにおいだけで十分楽しむことができるはずですから。

    精神的にも落ち着かしてくれますし肉体的にも気分を良くしてくれるハーブティで思いっきり楽しんでみてはいかがですか。

    パーティーみたいな大げさなものでなくても構いません。

    小さい集合でも構いませんし、女子会でも構わないのです。みんなといることが大切です。そこでこのにおいが漂ってくるとそれだけでも話題が広がると思いますよね。

     
  • bcuiakxqc667 2:42 pm | March 15, 2017 パーマリンク  

    カモマイルが1番良い 

    紅茶にはカフェインが多く含まれていますので、

    できるだけ避けた方が良いということを以前紹介しました。

    しかし、ハーブの場合は、むしろ快眠に繋がりますので、試してみると良いと思います。

    体の中に落ち着かせる成分が含まれているのがハーブティーなのですが、ハーブティーはそれだけではなく、

    香りを楽しむことによって精神的に落ち着くことができる効能もあります。

    つまり外側と内側とにしっかりと快眠のための効果を働かせてくれるのがハーブティーなのです。

    ではどのようなハーブティーが良いかという点ですが、カモマイルが1番良いのではないかと思います。

    このハーブティが一番精神的にも落ち着かしてくれますし、あの香りは正しくアロマの香りを。ここちよい眠り、心地よくいざなってくれる感じがします。

    初心者でもすぐにえることができるハーブティー。

    それで考えるとカモマイルが1番良いのではないかと思いますし、

    女性の中でもとても人気となっているんですよ。

    またもちろん男性でも子供でもお年寄りでもどの方でも優しく接することができ、

    においもとても良いのですかれているのもうなづけます。

    最初にハーブティを試してみたいなと思うならばこのかもマイルから初めてみてはいかがですか。

    このハーブティーから始めてよかったなと思いますよ。

    もし、この次のステップを行く場合でも、すんなりといけると思いますよ。

    最初から個性の強いものを使うと次になかなかうつりにくいですものね。

     
  • bcuiakxqc667 2:38 pm | March 15, 2017 パーマリンク  

    さけの種類について 

    前回お酒の話をしましたが、深い酒を避けながらほろ酔い程度のお酒なら全然 OKで、睡眠導入にはちょうど良いという説明をしました。

    これに関して具体的にどんなお酒が良いのか、私的にはしょうちゅうが良いという方にいましたが、

    人によってはビールの方が良いとか、日本酒の方が合うんだという方もいますし、

    最近ではハイボールや酎ハイなども OK だという人もいるかもしれません。

    しかしあくまで良質な睡眠または快眠をしたいならば、焼酎の方が良いと言えるのです。

    つまり、翌日にアルコールが残らないと考えると、やはり焼酎が一番効果的ではないかと思います。

    前回かきましたが、お酒を楽しんでいるというのではなく、あくまで寝るためにお酒を飲む。

    これを考えた時に焼酎が一番良いという結論なのです。

    アルコールが残ってしまいますと、どうしても肝臓をフルに働かせなければいけません。その分負担がかかってきますよね。

    だから、睡眠としてもきちんと取れていないってこと。

    そう考えるとやはり焼酎のように、次の日に残らないという点で考えてもこのお酒が一番良いというでしょう。

    焼酎は苦手だという人は逆に焼酎を飲むようにした方が良いと思います。

    苦手だということはそれ以上のむことがないですので、

    快眠を得たいならばかえって焼酎を飲むを考えた方がいいのかもしれません。

    焼酎が好きな人にとっては、途中で切り上げなければならないというのは辛い決断かもしれませんが、

    今日はしっかりと寝ると思ったときはスパッと切り上げることも大切です。

     
  • bcuiakxqc667 2:34 pm | March 15, 2017 パーマリンク  

    お酒を飲むことは絶対にだめ? 

    お酒は確かに体にはよくないのですから体の内だけでなく眠りも良くないのです。

    ですので、お酒を飲むことは絶対にだめ。といいたいところです。

    ですが、皆さんも経験したことがあると思いますが、ちょっと軽くほろ酔い程度でお酒を飲むと眠気を誘うと思いませんか。

    そしてそのままねむってしまい、起きた時の気持ちよさといったらたまらないと思いませんか。

    軽くお酒を飲むぐらいが一番眠気としてはちょうど良いんですよね。

    普段からの疲れがうまく抜けるというか、そういった効果があるのも軽いお酒の効果といえるのです。あくまで軽い一杯ね。

    ここでまとめておきますが、お酒を飲むといってもどのお酒でも良いというわけではなく、

    あまりこの効果として挙げられるのは焼酎が良いということだと思います。

    ただし、この場合でも軽く飲むことが大事であり、飲むことを中心に考えるのではなく、あくまで睡眠のために飲むと考えた方が良いでしょう。

    ですので沢山飲むというやり方はおすすめできしませんし、

    かえって睡眠の妨げになってしまいます。

    よけいに悪くしてしまうという結果になりますので気をつけなければなりません。

    うまく酒と付き合うということは睡眠にも直接繋がってきますので、自分の飲む量などを知っておくと良いと思います。

    酒を飲む量を知るということが1番むつかしいかもしれませんね。

    快眠をいかにとることができるかというよりは、どれぐらい酒の凌駕適量かということを調べる方がむつかしいかもしれませんね。

     
  • bcuiakxqc667 2:10 pm | March 15, 2017 パーマリンク  

    とらないということも。 

    積極的に食事というのも大切なのですが、

    逆に言えば、できるだけその眠気を妨げるような食材などをカットしたり回避するという方法も大切だっていえるでしょう。

    一番よく知られているのがコーヒーなどに含まれているカフェインではないでしょうか。

    このカフェインをできるだけ取らないようにする人が一番多いですね。

    カフエインをとらなければ少なからず安眠を妨害されることはありません。

    ただ、コーヒーだけを避ければ良いと思いがちですがそういうわけではないです。

    このコーヒーに含まれているカフエインで考えるならば、紅茶のほうがずっと多く含まれているのです。

    また日本茶などの緑茶などにもしっかりと含まれていますので、必ずしもコーヒーだけに限らないということです。

    ということは寝る前にこれらのお茶などをのむことは厳禁ということになりますよね。

    もし喉が渇いて飲みたいと思うならばお水か白湯にしておくのが1番良いという。

    前にも述べましたが、それならばホットミルクっていう手もありますので、

    あえてこれらの飲料を避けるということが大切なのです。

    食材や栄養素をとることはとても大切なのですが、それをあえて回避することによって睡眠の妨げになるものはできるだけ取らないという方にあるのも大切なことなのです。

    覚えておくと良いでしょう。

    また、カフエインはコーヒーだけでないというのも大切な情報だと思います。

    紅茶が好きな人にとっては、もしくはお茶が好きな人にとっては知らなかったらびっくりするかもしれませんが、覚えておくと良いでしょう。

     
  • bcuiakxqc667 2:07 pm | March 15, 2017 パーマリンク  

    グリシンという栄養素 

    前回説明した点から言うと、トリプトファンのほかにはグリシンという栄養素があります。

    これらを積極的に取るということが快眠に繋がるとよく言われていますよね。

    グリシンは簡単に言うとアミノ酸の一種です。

    しかも必須アミノ酸ではありません。

    これは簡単な話、体の中に積極的に取り入れなければいけないアミノ酸の一種ではないのです。

    体の中で作り上げることができるアミノ酸ですので、こういったものを作りあげるようなものをどんどんと体の中に取り込んでいくことで、作成されていくのです。

    例えばよく CM などで聞くことがあると思いますが、コラーゲンという言葉。これを聞いたことがあるはずです。

    これらの3分の1を形成するのは何かといいますとこのグリシンなのです。

    このグリシンをしっかりと体の中に吸収するということがとても大切ということになります。

    コラーゲンのことはよくしていたとしてもこのグリシンについては、ほとんどの方が知らないのではないでしょうか。

    どちらかというと、こちらの方が重要だというか、

    これがなければコラーゲン自体が存在しないとまで言えるかもしれませんね。

    せっかくですので、ここでこの言葉をしっかりと覚えましょう。

    そして大切なのはこの栄養素をきちんとしるということですよね。

    これが1番快眠に繋がっていきますし、快眠と深い関係があるといえるのです。

    このさいですので、コレを情報としてしっかりととりいれておくことです。

     
  • bcuiakxqc667 2:02 pm | March 15, 2017 パーマリンク  

    トリプトファン含む食材 

    では、トリプトファン含む食材とは一体どんなものがあるのでしょうか。

    これは実はとても簡単な事に身近にある食材にはトリプトファンを含みますし、実に沢山あります。

    例えば、米やパン・麺類など含まれているし、とりわけ魚やお肉などには多くのトリプトファンを含むと言われています。

    となると別に取り立ててトリプトファンを含む食材をあえて探す必要はないのではないかってことに繋がりますよね

    そう、その通りなのです。

    ですので、一番大切なのはバランスよくとるということ。

    しかも食生活そして三食きちんと取るということが大切だと言っているのです。

    簡単な話、トリプトファンを含む食材をたっぷりとると眠りにつけるというのではなく、あくまでこれを意識せずに普段から食生活をバランスよくきちんととり続けることが1番睡眠によいのです。

    この食材だけを積極的に取れば、 OK とかこれさえ取っておけば別に他のはいらないとなると言ったようなアンバランスの食生活をするというのではなく、

    あくまでそういう意識することなくバランスよく食事することが1番効果的だといえるのですよ。

    また、なかなか普段から規則正しい生活ができないというのならば、トリプトファンを含むサプリメントを摂取するという方法があります。

    これならばトリプトファンだけに専念して摂取することができますので効果的だといえるでしょう。

    簡単に摂取することができしかも。サプリメントなので経済的にも負担額を毎日続けられる点も嬉しいところですよね。

    これで快眠が手に入れやすいものだと思います。

     
c
compose new post
j
next post/next comment
k
previous post/previous comment
r
reply
e
edit
o
show/hide comments
t
go to top
l
go to login
h
show/hide help
shift + esc
cancel